社会福祉士になる方法とお給料

呼吸するためではなく、生きるための援助

経済的に困っている人にとっては、金銭的や物資的な援助はとても必要です。病気で困っている人にとっては、医療が必要不可欠です。しかし本当の幸せは、人間としての生きがいを感じて、良好な人間関係の中での生活が、生きる喜びを感じるものです。
社会福祉士として、生きる意欲をもって生活していけるためには、何が必要なのかを一緒に考えていくことがとても大事なのです。